レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

SEGA セガサターン パワーメモリー 分解 組立

3,095 Views

必須工具:特殊ドライバーDTC-27


後期型と見比べてみます。作りは同じです。



内部はアースでしょうか、金属板で覆われています。
背面側を下に置いて組み立てていきます。



表面には基板が丁度ハマる出っ張りがあります。



ただし固定は出来ないので、指で挟みながらの作業になります。



ちなみに後期版の基板裏。
かなりスッキリしています。



初期型の表面。



チップが相当小さくなっています。
基板にEXの文字があります。



表側と基板を合わせたものを指で固定しながら、背面に組み込みます。
プラスチック1枚分下にハマる場所があります。



上にスライドさせてパチンとハマったら
特殊ネジ2か所で止めます。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。



ちなみに初期型と後期型は色で判断します。
手前のグレーっぽいのが初期型。奥の白っぽいのが後期型。