レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

エポック社 スーパーカセットビジョン 分解 組立

693 Views

必須工具:プラスドライバーNo.1
便利用具:つまようじなどの細い棒



底面にスポンジと厚紙の緩衝材を入れます。



本体操作部を組み立てます。
各スイッチ、ボタンを取り付けます。



基板に取り付け、背面から最も短いプラスねじで固定します。



底面に基板を取り付けます。
カートリッジ挿入部の上下が長いプラスねじになります。
7か所をプラスねじで固定します。



このプラスねじが止めにくいですが、なめない様気を付けてください。



操作部の基板もプラスねじ3か所で固定します。



予め本体上面の穴からコントローラケーブルを通しておきます。
コントローラのコネクタを差し込みます。
逆差し出来てしまうので注意してください。



上面カートリッジ差込部の蓋を取り付けます。
今回は破損しそうだったので、トーションバネのみ外しました。



コントローラケーブルを巧く挟み込み上面と底面を合わせます。
本体内部は結構狭く、ケーブルが挟まりやすいので注意してください。



底面からプラスねじ6か所で固定します。



コントローラを組み立てます。
十字レバー、ラバーパッドを入れます。



ボタンのラバーパッドは細い棒などで押し込み取り付けます。



基板を取り付けます。片側のボタンの基板をメインコネクタの下をくぐらせるように取り付け、プラスネジで固定します。



バネと左右ボタンを取り付けます。



背面からプラスねじ3か所で固定します。



組みあがりました。一応は左から出ている線が赤、右が青のコントローラになります。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。