レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Microsoft XBOX 分解 組立

2,356 Views

必須工具:トルクスドライバーT10、T20
便利工具:ラジオペンチ、マイナスドライバー



正面パネルにボタンを入れます。
堅いですが、取り外す際は、ラジオペンチなどで挟みながら地道に揺らしていくと取れます。
折れやすいので注意してください。



正面パネルの基板を入れます。



表側からプラスチックパーツをはめ込みます。



先に箱型になったシールドを底面に収めます。
取り外す際は正面パネルより先に取り出すことができます。



正面パネルを取り付けます。
パネル背面に3か所のツメ、両サイドがカッチリハマります。



電源基板の下にシートを敷きます。



メイン基板にコントロール基板を差し込みます。



直角になるように取り付けます。



ヒートシンクやCPUクーラー一式を取り付けます。



メイン基板を配置します。
奥側のAV出力やLANポートを基点に入れます。
トルクスねじT10ネジで11か所固定します。



電源基板を配置します。
画面は横向きですが、手前に置いて、奥へスライドさせます。
トルクスねじT10ネジで2か所固定します。



ファンを取り付けます。
両側からツメがハマります。
すぐ横のケーブルも差し込みます。



1、2Pコントローラーユニットを入れます。
窪みにハメこんで、トルクスねじT10ネジで2か所固定します。
ケーブルを差し込みます。



3、4Pコントローラーユニットを入れます。
窪みにハメこんで、トルクスねじT10ネジで2か所固定します。
狭いので断線に注意してください。



コントローラーユニットのケーブルと電源基板、正面パネルのケーブルも差し込みます。
ディスクドライブの電源ケーブルと、IDEケーブルをメイン基板に差し込みます。



ディスクドライブの金属部と合わせ、トルクスねじT10ネジで2か所固定します。
ディスクドライブとマウンタを合わせます。



前面にはシールドをはめ込みます。



メイン基板の上部左側に収めます
電源ケーブルと、IDEケーブルを差し込みます。
トルクスねじT10ネジで2か所固定します。



ハードディスクをマウンタを合わせ、トルクスねじT10ネジで左右4か所固定します。



メイン基板の上部右側に収めます
電源ケーブルと、IDEケーブルを差し込みます。
マウンタの横の溝に電源ケーブルを巧い具合に這わせてください。
真ん中のIDEに隠れた所にトルクスねじT10ネジで1か所固定します。



全て収まりました。



上部にシールドを入れます。
十字に切られた箇所がプラに食い込むようになっています。
取り外す際はマイナスドライバーなどで持ち上げてください。



底面より、トルクスねじT20ネジで6か所固定します。
真ん中上下の2か所はシールの裏側に隠れています。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。

MicrosoftXBOX,分解

Posted by 函館孫作