レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

任天堂 ファミリーコンピュータ 通信コントローラ 分解 組立

181 Views

必須工具:プラスドライバーNo.1



ボタンを配置します。
このコントローラのすごいところは、すべてのボタンにユニークな切り欠き加工がされているので、
物理的に違うところへ入れ込むことが出来ません。
こういうところが任天堂、MITSUMIの密かにすごいところだと思います。



ラバーパッドを置きます。



基板を置きます。



背面と合わせ、プラスネジ6か所で固定します。
ケーブルをなるべく上の方へ配置するとやりやすいと思います。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。