レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

任天堂 Wii リモコン 分解 組立

6,805 Views

必須工具:Y字ドライバー2.6mm
便利工具:マイナスドライバー、使い古したメンバーズカードとか


Wiiリモコンは背面のネジを取っただけでは開きません。
十字キーの両脇付近にツメがあり、かなり固く止まっています。

分解する際、また組み立てる際にも、ツメを折らないように十分注意してください。

この位置、丁度十字キーの上あたりにマイナスドライバーやメンバーズカードとかピックとか
薄くて堅いものを滑り込ませて、押し込んでコジって開ける感じで。
ツメは上面に、窪みは背面にありますので、
背面側のプラをなんとか押し込んでみてください。
後は上面を上に引っ張れば取れます。

とは言っても、正直片側のツメが割れてしまうことは覚悟です。
折れてもネジで十分止まってくれますので。



各種ボタンを配置します。スピーカー部の不織布も忘れずに。



ラバーパッドと、スピーカー、LED反射部を入れます。



背面側にBボタンと赤外線送信部の黒パネルを入れます。



白い大きなパーツにラバーパッドを取り付けます。



基板の両脇にある窪みに合わせてパーツを取り付け、
振動モーターでしょうか、配線を通し、窪みに置きます。



背面側に基板を入れます。



背面側を上から被せるように取り付けます。
十字キー付近のツメを折らないように、指で押し潰しながら、
やや斜め加減に滑り込ませる様に入れます。



電池ボックスの内部、Y型ねじで4か所を止めます。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。

NINTENDOWii,分解

Posted by 函館孫作