レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

任天堂 NINTENDO64 分解 組立

3,427 Views

必須工具:特殊ねじドライバーDTC-27、プラスドライバーNo.0、No.1



まず底面に拡張用ネジ受けと、LED反射パーツを入れます。



メイン基板底のシールドを入れます。



メイン基板に、AVコネクタ部のプラスチックパーツを組み合わせて、搭載します。



メイン基板を挟むように上からも金属板を乗せます。



メモリーパック挿入口付近にシールド板2枚を取り付け、
ヒートシンクを隙間に入れます。



メモリーパック部付近は図のように、シールドを黒いプラスねじ2か所、
その周りの大きなシールド部にワッシャー付きのプラスねじ2か所で固定します。



ヒートシンクは短いプラスねじ10か所で固定します。



メモリーパック挿入口両側は細長いプラスねじ2か所で固定します。
メイン基板も右側だけプラスねじで止めます。



電源コネクタ部をプラスねじ2か所で固定します。
メイン基板もシールドの上からプラスねじで固定します。



Avコネクタ部をプラスねじ2か所で固定します。
メイン基板もシールドの上からプラスねじで固定します。



メイン基板に使うプラスねじは6か所です。



カートリッジ挿入部の蓋を組み立てます。
トーションバネを取り付けます。



上部裏側から、カートリッジ挿入部の蓋を取り付けます。
長さが違うので注意してください。



電源ボタン、リセットボタンを入れます。



裏側から、大きな黒いパーツを付け、プラスねじ2か所で固定します。



上部を乗せ、底面裏側から、特殊ネジ6か所で固定します。
両サイド手前は足なるパーツを取り付けて一緒に固定します。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。