レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Xbox360 Lite-on製 ピックアップレンズ レーザー出力調整

3,887 Views

必須工具:プラスドライバーNo.0
便利道具:油性マジック


CDは読み込むのに、ゲームディスクは読み込まないので、レーザーの出力調整をしました。



今回はLite-on製のディスクドライブでした。
最もレーザー出力調整がしやすいと思われるタイプです。



背面のプラスねじ4か所を外して、中身をむき出しにします。



フラットケーブルの上に2つ見える丸いのが、レーザー出力を調整する半固定抵抗です。
見えにくいのですが、右にC、左にDと書いてあります。
右がCD用、左がDVD、ゲームディスク用です。
これを時計回りに回すことで出力を上げることが出来ます。

レーザー出力はかなり細かく調整したほうがいいと思います。
出力を上げすぎると、ドライブ自体を壊したり、ディスクの方に影響が出たりすることもあるそうです。
一度に回すのは10度くらいがいいと思います。

一応元の場所を油性マジックなどで、印をつけておくと、失敗した時に元に戻せます。



ケーブルはこの2か所だけ止めておけば、仮組状態でチェックできます。
本体を立てておくとやりやすいと思います。

動作確認ができたら、元通りに組みなおし、最後にもう一度動作確認して完了です。
お疲れ様でした。