レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Microsoft Xbox360 リモコン 分解 組立

3,010 Views

必須工具:プラスドライバーNo.0
便利工具:マイナスドライバー


取り外す際には、プラスねじを外し、両サイドの隙間からマイナスドライバーなどでコジって開けます。
電池ボックスの下部にツメがあるので割らないように注意してください。



赤外線部のパーツとXboxボタンを入れます。



ラバーパッドを入れます。



基板を入れます。



電池ボックスに端子を入れます。



前後を合わせて、ツメをパチパチを止めたらプラスねじで固定します。



電池ボックスのカバーを忘れずに。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。



ちなみに、リモコンの信号は赤外線で送信されます。
目視では見えませんが、携帯電話のカメラなどを通すと見ることができます。



ボタンを押した状態。