レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

Microsoft Xbox360 分解 組立

3,104 Views

必須工具:トルクスドライバーT08、T10


初めてXbox360初代を分解しましたが、各パーツ色々なところが折れたり曲がったり。
外れたパーツが元に戻らなかったり散々。一応は動くところまで元に戻しましたが、
今回は次回挑戦時の参考資料とします。



金属のケースにメイン基板を入れます。



ファンを金属ケースにくぐらせる様に取り付けて、ケーブルを差し込みます。
爪が折れやすいので注意してください。



底面からトルクスねじT08を17か所止めます。



ディスクドライブの下部に5か所。



AVコネクタ部に2か所。



電源コネクタ部に2か所。



CPU直下に8か所。



排気ファンのダクトを取り付けます。



ディスクドライブにコネクタを接続します。



基板側はディスクドライブの直下に位置します。



前面に電源スイッチ基板を取り付けます。
トルクスねじT08が3か所あります。プラパーツの裏に1か所隠れています。



ディスクドライブを乗せます。



ディスクドライブのトレイ部前面にプラパーツを取り付け、
上からシールドを被せます。



上から、上面外装部を取り付けます。



ディスクイジェクトボタンを取り付けます。



底面からトルクスねじT10で6か所固定します。



底面外装部を取り付けます。



コントローラコネクタ側側面パネルを取り付けます。



ハードディスク搭載部の側面パネルを取り付けます。



ハードディスク搭載部の蓋を取り付けます。



前面パネルを取り付けます。
元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。