レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

任天堂 スーパーファミコン コントローラ 分解 組立

3,481 Views

必須工具:プラスドライバーNo.0


まだ特殊なドライバーは必要ない時代です。
スーファミのコントローラはこの後の時代に生まれてくるコントローラの
すべてのお手本となっています。
その機能とシンプルさに開けるたび感動。



まず各種ボタンを配置します。
よく見ると、YELLOWとかGREENとかちゃんと書いてあります。
突起もユニークなので間違わないようになっています。
PURPLEって何だろう?
LRボタンの軸は金属製になっています。これも差し込んでおきましょう。



次にラバーパッドを入れます。
LRのラバーパッドも丁度ハマるようになっています。
LRボタンと一緒に入れましょう。



基板を戻します。
LRボタンの基盤はラバーパッドの直下にスリットがあるのでぴったりと入ります。
コードもうまい具合に入れましょう。



背面側を乗せて、プラスねじ5か所で止めます。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。