レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

SEGA セガサターン マルチコントローラー 分解 組立

2,649 Views

必須工具:プラスドライバーNo.0
便利工具:マイナスドライバー


ドリームキャストのコントローラーに酷似しています。
マルコンがドリキャスの源流なのは明白ですね。



各種ボタンを配置します。
十字キーは挟み込むように入れます。取り外す際はマイナスドライバーなどでテコの原理です。



ラバーパッドを入れます。



アナログスティックが少々厄介です。
丸い白い大きなパーツの真ん中に石の入ったパーツを入れます。



石のパーツを囲うように白いパーツを被せます。
石のパーツが安定します。



バネを下が窄んでいる方から入れます。
径がバネの方が大きいですが、回転させながら入れれば入ると思います。



最後まで入れて、ツメに引っかかればOK



上からスティック部を押し込みます。
グリグリ回して中央に戻ってくればOK



基板にアナログスティックを取り付けます。
ツメでパチンと止めます。



LRのトリガーを入れます。
左右対称ではなく同じパーツなのでどちらでも大丈夫です。
小さい基板をトリガーのスロットに入れておきます。



背面から閉じて、プラスねじ5か所で固定します。



コネクタ部は基板を入れ、



蓋をしてプラスねじ2か所で固定します。



上部スロットに差し込んでください。



元通りに組上がりました。
最後に動作確認して完了です。お疲れ様でした。